主催:一般社団法人全国木造建設事業協会/一般社団法人富山県建築組合連合会/一般社団法人富山県優良住宅協会
後援:富山県

平成27年9月、災害時における応急仮設木造住宅の建設に関する協定が富山県と一般社団法人全国木造建設事業協会(全木協)との間に締結されました。地震などの災害時、県の要請を受けて応急仮設木造住宅の建設や「被災住宅の応急修理」を担うものです。
協会では、事業主体傘下団体として体制整備構築を進めてきました。応急仮設木造住宅の北信越共通仕様(長野県・富山県)、富山型仕様の対応、建設実技講習会の開催、被災地復旧・復興視察等を実施してきました。

今回の研修会は、災害時の被災住宅修理対応について学ぶはじめての研修会となります。
全国で頻発する災害に備える観点から、工務店技術者・大工技能者等が応急修理の方法等を訓練しておくことは必要です。また、応急修理は、応急仮設木造住宅の建設とは違い、様々なニーズにより敏速に対応する必要があるため、災害時には地域工務店・大工等の重要な役割となります。
このため、令和2年の台風被害で実際に応急修理対応を行った千葉県の応急修理の実例を交えた修理方法、被災者への支援方法、修理のポイント及び注意点を学ぶ研修会を下記のとおり開催します。

災害時、被災住宅の応急修理にご協力いただける工務店・大工のみなさんは、ぜひともご参加賜りたくお願い申し上げます。

『千葉県における応急修理の取り組みについて』
【講師】全国木造建設事業協会千葉県協会 会長/ちば木造建築ネットワーク 会長  竹脇 拓也 様

●プログラム
1.主催者あいさつ
2.千葉県における応急修理の取り組みについて
3.質疑応答

■日 時  令和3年12月13日(月)14:00~16:30(受付13:30~)
■会 場  富山市南総合公園「体育文化センター」 3F 研修室1
(〒939-8224 富山市友杉1097 TEL:076-429-5695)

■対象者  経営者、現場監督・設計・大工等の技術・技能職の方(協力会社の従業者も可)
■定 員  30名程度
■締 切  令和3年12月8日(水)
■携行品  筆記用具

※詳細・参加申込書:2021.12.13_被災住宅応急修理研修会in とやま

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$
一般社団法人富山県優良住宅協会 事務局

TEL:076-420-8333 FAX:076-420-8366
mobil:090-9440-4646

e-mail:info@toyama-sumau.net

Top