(令和元年6月21日FAX配信、会場変更7月1日FAX配信、再変更7月11日)

 6月25日から全面施行される改正建築基準法に関して、国土交通省担当企画専門官をお招きしてご説明頂きます。
改正建築基準法では、「木造建築等に係る制限の合理化」が大きな柱の一つとして定められています。改正前は木造建築物の高さが13m、軒高が9mを超えると一律に耐火構造にする必要がありましたが改正後は、高さ16m以下かつ3階以下であれば、木造でも耐火構造としなくてよくなるため、木造準耐火建築物の利用拡大のチャンスとなります。
また、高さ16m超、4階以上であっても、消火までに倒壊しない防火性能を満たすこと(壁や柱などの主要構造部で木材を通常よりも厚くする等)で、石こうボード等で覆わなくてもよくなるため、木現しの設計がしやすくなり、木材利用の拡大につながります。
発表されている資料では読み解きにくい部分などの解説を聞き、質疑に直接お答えいただける貴重な機会となりますので、皆様、万障お繰り合わせのうえご出席いただけましたら幸いです。

一般社団法人JBN・全国工務店協会 中大規模木造委員会 委員長 青木哲也

 

日時 7月30日(火)10:00~11:30
場所 (変更後)日本教育会館 7F 中会議室(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)

内容
・法改正の内容全般と防耐火改正以外も含めた単体規程等の説明(60分)
・質疑・意見交換(30分)

申込 参加申込書に必要事項を記載してFAXでお申込み下さい。
期限 7/23(火)12:00

※詳細・申込書:改正建築基準法に関する説明会(会場再変更)

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

お問合せ先:一般社団法人JBN・全国工務店協会 事務局 担当:島田
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
TEL:03-3540-6678  FAX:03-5540-6679
https://www.jbn-support.jp/

Top