(令和元年9月6日FAX配信)

JBN国産材委員会主催 令和元年度研修会 JBN工務店の実務に役立つ木材の知識シリーズ 第3回
『最先端の伐採現場と国産材を活用した施設見学』

今回の研修会では、最先端の伐採現場と地域の木材を最大限活用した施設を見学します。
1日目は、国内生産量の10倍といわれる欧州なみの生産量を、国内に4台しかない高性能林業機械『ハイランダー』と2台しかない『グレモ』を使い、少人数で実践している㈱柴田産業 様の伐採作業をご覧いただきます。
翌日は、国産材(町産材)を最大限使用し官民連携し10年かけて進めてきた『オガールプロジェクト』の施設見学。人口6,000人程の町が森林資源を活かして木材加工施設の整備を進め、『森林・林業日本一の町』を目指し2014年に完成した「住田町庁舎」を見学します。
今回の研修で川上から川下までの現地を訪れ、国産材活用の知識を学び明日からのビジネスにぜひお役立てください。

■講 師:株式会社柴田産業 柴田 君也 氏ほか
■日 程:令和元年10月2日(水)・3日(木)(どちらか1日のみの参加も可能です)
■集 合:10月2日(水)13:00盛岡駅 10月3日(木)8:00盛岡駅
■解 散:10月3日(木)14:15新花巻駅 15:30花巻空港 15:15盛岡駅
■視察地:山林伐採現場・オガール紫波・住田町庁舎
■宿 泊:盛岡駅周辺ホテル(各自宿泊手配)
■対 象:JBN会員、JBN連携団体会員・関係者等
■参加費:無料(宿泊費、懇親会費、2日目昼食代は現地で実費)
■定 員:20名
■申 込:申込書を山本宛にFAX(03-5540-6679)
■締 切:9月25日(水)

※詳細・申込書:最先端の伐採現場と国産材を活用した施設見学

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

お問合せ先:一般社団法人JBN・全国工務店協会 事務局 山本
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-4-10 京橋北見ビル東館6階
TEL:03-3540-6678  FAX:03-5540-6679
https://www.jbn-support.jp/

Top