●住品協の資格試験制度は「住宅の品質確保促進法」施行前の1999年から実施。全国で6000名余りの資格者が地盤業務に携わってきました。
●資格者登録番号は、調査報告書や施工報告書に記載が必要な項目です。
●主任技士合格者には「地盤品質判定士」の受験資格が与えられます。
●2018年度から択一問題は過去の問題をベースに出題しています。(ただし、ベースとなる過去問題は部門及び技士・主任の区別なく選定されます。)

1.試験日程および会場
2020年11月1日(日) 札幌、仙台、東京、伊勢崎(群馬県)、名古屋、大阪、岡山、福岡

2.試験時間
【調査部門】
技士   10:30~11:45(75分)
主任技士 10:30~12:00(90分)
【設計施工部門】
技士   13:30~14:45(75分)
主任技士 13:30~15:00(90分)

3.受験料
住宅地盤技士6,000円/名
住宅地盤主任技士7,000円/名
※受験料は部門ごとに必要。調査技士と設計施工技士を受験する場合は6,000円×2=12,000円

4.お問合せ・お申し込み方法
今年度のみ、受験料を後払いとします。日程は下記の通りです。
<受験申込受付期間> 7/6(月)~9/11(金)まで厳守。
<実施判断最終日> 9/25(金) HP及び地盤通信にて通知
試験実施の判断を遅くとも9/25までに行いHP及び地盤通信で通知します。個別には通知しません。
<受験料振込期間> 9/28(月)~10/9(金)までに必着(着金)のこと
実施決定後、9/28~10/9までにお振込みいただき、控えをFAXもしくは郵送。下記を明記のこと。
【個人振込】受験者の氏名及び所属
【会社・事業所単位の振込】会社・事業所名及びすべての受験者氏名
※実施通知前の振込はお控えください。中止判断がなされた場合、返金しますが振込手数料はご負担いただきます。
※実施判断後に状況が悪化し、中止となった場合は返金しますが振込手数料はご負担いただきます。
※中止判断がなされた場合、受験申込書は返却せず当方で破棄いたします。
※受験料の振込が10/9までになかった場合は受験できません。受験申込書は当方で破棄いたします。
※受験料は下記振込先に銀行振込か郵便為替でご送金ください。インターネットバンキングの場合は振込内容がわかる画面等を印刷してください。
【銀行振込口座】りそな銀行 上野支店 普通 1473956 トクヒ)ジュウタクジバンヒンシツキョウカイ
【郵便振替口座】00810-3-60522 特定非営利活動法人 住宅地盤品質協会
※試験日の2週間前頃までに受験票、会場案内図を送付します。

※詳細:2020年度技術者認定資格試験

※申込書は住品協HPからダウンロード願います。→http://www.juhinkyo.jp/

¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$€£¥$¥$€£¥$€£¥$€£

【問合せ先】
NPO 住宅地盤品質協会 住品協事務局(担当:安西)
〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-12 湯島ハイタウンB-222
TEL:03-3830-9823 FAX:03-3830-9852

Top